痔主の市販薬の選び方!の話

痔
痔に悩まされている人は多いと思われます。病院に行くのが嫌だったり、行こうと思っている間に症状が改善して行く気がなくなってしまい放置していたらまた再発などなど。痔は長いお付き合いになってしまうことが多いのでやっかいです。
そんな私も10年以上前からのお付き合い。重症化することは少なく、仕事に影響してしまうこともなかったので優先度が低いの放置していました。
しかし1ヶ月半ほど前、7月中旬頃にいつも飲み過ぎる私がいつも以上に飲み過ぎてしまった翌日から困った状態がスタートしてしまいました。とにかく痛いんです。
椅子に座っていても、車の運転中でも、サーフィン時の波待ちにサーフボードに座っているのもムチャクチャ痛いんです。浮き輪みたいな形の痔の人専用の座布団みたいなやつ、あれに座っていても痛いんです。
痛みと仕事が落ち着いたら病院へ行こうと思っていたのですが、1ヶ月半経っても痛みは一進一退でなかなか回復せずの状態。今日になってやっと少し回復傾向です。
完全に回復してしまうと病院に行く気がなくなってしまいそうですが、痛くて参っていた時に痔の市販薬のことで気が付いたことがあるので書きます。

市販薬の種類

何種類かありますが、有名なところではボラギノールとプリザエースの2択だと思います。私はボラギノールしか使っていないのでボラギノールの中での薬選びのことを書きます。

ボラギノールの種類

ボラギノールにはステロイドが配合されているボラギノールAシリーズ(黄色いパッケージ)には軟膏と注入軟膏と座薬の3種類の形があり、ステロイド配合の薬とステロイド非配合のボラギノールMシリーズ(緑のパッケージ)には軟膏と座薬の2種類の形があり、全部で5種類の薬があります。
ボラギノール製品情報
通常は薬効が高いボラギノールAシリーズがオススメです。外痔核と内痔核の両方に使える注入軟膏タイプが便利で良さそうに感じますが、外痔核と内痔核の両方の症状がある時に注入することが非常に痛いことが多く、内痔核だけの場合であっても的確な位置に注入できないことがあるので、外痔核には軟膏タイプ、内痔核には座薬タイプをオススメします。

ボラギノールAの軟膏タイプ

ボラギノールAの座薬タイプ
軽症の痔であればこの2つを使えば1週間程度で回復することがほとんどだと思います。内痔核の私は今までこの2つの薬を使うことで短期間で症状が回復していました。

ボラギノールAでは回復しない場合もあります

しかし今回私はこの2つを使っていたのに症状は一進一退。長期間使い続けるのは怖かったことと、薬の副作用で痛みがある可能性があったので薬を全く使わない期間もありましたが、この2つの薬では症状があまり緩和されませんでした。
考えられる原因は今まで内痔核だけだったのですが、今回は外痔核と切れ痔も伴ったスペシャルコースになってしまっているからだと思います。ボラギノールAの座薬を使うと痛みと腫れが回復してきました。さらに回復させようと思い、12時間経過後に座薬をもう1つ使うと微妙に痛みが増してきて、翌朝は症状が悪化していました。
薬の副作用の可能性を感じ、薬をストップしたら痛みや腫れが和らいできました。この時点で薬の副作用のせいで治りが遅かったのだと判断しました。が、その翌日になったら痛みが増し、その翌日はさらに痛みが増しました。
ロキソニンを飲んでも全く痛みが変わらないので、この時点でもう一度ボラギノールAの座薬を試してみました。楽になりました。回復しなかった原因はボラギノールAではなく別のことが原因と判明。また座薬を使う状態に戻りました。
座薬を使うと楽になるので1日に2回使ったのですが、座薬を使う状態に戻って3日目くらいからまた痛みが増してきました。タイミング的にはその日2個目の座薬を使った後に痛みが増す感じです。

痛みの原因の可能性

調べ方が遅く、気付くのも非常に遅くなってしまったのですがボラギノールAはステロイドが配合されています。ステロイドの影響で腫れや炎症や痛みを抑える効果は高いですが傷口にしみたり、傷口の回復を遅らせてしまうことがあるようです。
内部で切れている部分がある私にとってはボラギノールAの座薬を1日2つは多かったようで、過剰な座薬が傷口にしみて回復が遅れてしまいました。
ステロイド配合だから、高いから効くだろうという安易な気持ちで使っていたのですが傷口がある場合はボラギノールAではなくボラギノールMを使った方が良い時もあります。
ボラギノールAを使い続けてしみる感じがして治りが悪い時はボラギノールMを試してみるのが良いです。それよりも何よりも専門医に行くのが一番です。
私は座薬をボラギノールAからステロイド非配合のボラギノールMに変えたら今のところ回復傾向です。

痔の薬・ボラギノールはどこが買いやすいか

近所の薬局で問題なく普通に帰る人は良いですが、痔の薬はなかなか買いにくい薬だったりします。アマゾンやいろいろな通販で売っていますが、私の一番のオススメ店はヨドバシカメラです。
ヨドバシカメラの痔の薬サイト
最安値ではありませんが送料無料で到着までが非常に早いです。
繰り返す痔は市販薬を使っていても永遠に治りません。症状が落ち着き、時間に余裕ができましたら専門医に行きましょう。

この記事を書いた人

山口 健一