マルチモニター環境を作れず妥協!の話

パソコン
仕事をする環境、マルチモニターにして複数の巨大モニターに囲まれるような状態での仕事が理想なのですが、全くのスペース不足で実現することができていません。


カリスマ美容師である木村直人さんの環境を見て、さらに欲が強くなってきました。
現状はデスクトップPC2台を24.1インチのモニターにつなぎ、モニター両脇にiPadとiPad miniを配置。

iPadとiPad miniはこれを使い、左にiPad、右にiPad miniを手の届くところに配置しています。iPadとiPad miniは2つあるツイッターアカウントのタイムラインを流しています。片方は波情報がメイン、もう片方はニュースなどの時事情報がメインに流れてきます。
キーボード横はiPhoneを配置。iPhoneはその時々で使い方いろいろですが最近はLINEを開きっぱなしにしています。PCにもLINEアプリを入れて起動したままにしているのですが、iPhoneでトーク画面を開いておくことで誰から連絡がきたのかが作業中でも作業を止めずに確認できるので便利です。
以前はNexus6も起動したままにしていたのですが、あまりにもバッテリーの持ちが悪いので半年から1年くらい電源入れずに放置状態です。Nexus6は私の持っている唯一のAndroid機なので、操作方法などの確認とWi-Fiアナライザー(iPhone用で使い勝手が良いのがないので)のためだけに売らずに残してあります。
一応倉庫に放置状態ですが23.1モニターが2つあるのでメインモニターの両脇に並べてマルチモニター環境を作ることは可能ですが、とにかくスペースが不足しているので実現できていません。
ノートパソコンがウインドウズ機が2台とMAC機が1台あるので、モニター3つのマルチモニター環境プラス両脇にウインドウズのノートパソコンを1台ずつ配置することができたらとても快適です。私の仕事は会計コンサルタントなのですが、平行して全く違う種類の仕事をしているのでノートPC2台を脇に配置しての仕事はかなり効率が上がりそうです。
自分が望む仕事環境が漠然としていてよくわからない状態でしたが、今日書いてみたことでハッキリとわかりました。モニター5台くらいに囲まれたいと思っていましたが、その必要はなく。デスクトップPC2台、モニター3台、iPadとiPad miniとノートPC2台。これが今の私にとってベストな環境です。
実現させるために、近いうちに引っ越しますw

この記事を書いた人

山口 健一