夏休みにオススメの恋愛映画!の話

映画
本日も各地で大渋滞が発生しています。8月19日までは観光地も道も大混雑の日々が続いてしまいそうです。
夏休み突入で長く面倒くさいブログを読む人が減っているので、またまたお気軽な映画ネタです。私が長々と映画評を書いてもあまり意味がないので簡単な説明だけを書きます。ほとんどがアマゾンプライムビデオで観れたり、レンタルできる映画なのでリンク先の評価なども参考に映画三昧の夏休みを楽しんでください。

天使のくれた時間

2001年に公開されたジャック(ニコラス ケイジ)とケイト(ティア レオーニ)の恋愛映画です。
仕事で大成功をしてセレブな生活をしていたジャック、ある日目覚めると昔別れたはずのケイトと結婚をしていて、2人の子供の父親として平凡な暮らしをしているというパラレルワールドに迷い込んでしまいます。
甘い恋愛映画ではありませんが、最近観た映画の中で一番好きな映画です。

ホリデイ

2007年に公開された男女4人が関係する恋愛映画です。
ロサンゼルス在住の恋人と別れた女性と、ロンドン在住の元恋人に婚約をされてしまった女性が「一定期間、お互いの家を交換し合う」というネット上のサービスを利用して相手の家で休暇を過ごします。複雑な気持ちに揺れ動く4人の関係。
10年前のジュード ロウはものすごくかっこいいです。演技力があり、表現力が豊かで微妙な気持ちの描写が奥深く感じます。アマゾンプライムビデオで観ることができる今観ておくことをオススメします。

ユー・ガット・メール

1999年に公開されたトム ハンクスとメグ ライアンが出演している有名な映画です。
公開当時は大人気でありましたが、みんなが観ている映画を観るのは嫌いだったのでずっと観ることがなく15年以上が経過、つい最近観てみたら面白かったです。私と同じように当時は拒否反応があって観ていない人にはぜひオススメの映画です。

ブリジット・ジョーンズの日記

2001年に後記されたレニー ゼルウィガー主演のダメ子を主題とした3部作映画の1作目です。
ダメ子を題材とした軽めの映画ではありますが、気張らずにのんびりと観るにはオススメの映画です。奥深い映画を観たい時には向かない映画ですが、脳みそをあまり使わずにのんびりと見たい時にはオススメの映画です。

書いていたら疲れてきたので今回は恋愛映画だけ。夏休みなので懲りずに明日は恋愛映画以外のオススメ映画のことを書きます。
2018年8月13日追記
恋愛映画以外のオススメ映画を投稿しました!
夏休みオススメの大好きな映画!の話

この記事を書いた人

山口 健一